Oginogi RailRoad Blog

阪神電車、山陽電車を主に撮影している中の人が、自由気ままに更新するブログです。

【今日から】阪神神戸三宮駅 1,3番線にて可動式ホーム柵供用開始!

ついに準備工事が前々から行われ続けてきた阪神神戸三宮駅のホーム柵が動き出しました!

より一層安全になったのではないでしょうか。

 阪神電車公式のTwitterでも大きく紹介されています。

可動時のチャイムは阪急のホーム柵のものと同じ

公式のツイートの動画を見る限り、ホーム柵が開閉するときに鳴っているチャイムは、阪急のホーム柵のものと同じものが使用されているようです。

まあ阪神と阪急は阪急阪神ホールディングスとして同じグループとして属していますから、阪急のホーム柵を見本(?)として制作したのかもしれません。

大阪梅田駅にも同様のホーム柵が?

実は現在改良工事が行われている大阪梅田駅でもホーム柵が設置される予定となっています。恐らく2022年ごろになると思われます。

こちらも可動式ホーム柵が設置されるとのことで、恐らく神戸三宮駅と同じものが採用されると思います。

神戸三宮駅2番線は2022年に設置予定

神戸三宮駅の2番線は?と思う人もいるかもしれませんが、2番線は車両長が大きく異なる近鉄の車両が乗り入れることもあり、少し遅れてホーム柵の設置が発表されました。

ちなみに2番線に設置されるのは可動式のものではなくロープ昇降式のもので、JRで使われているようなホーム柵が設置される予定となっています。

f:id:OginogiRailboy:20210211100928j:plain

2番線に停車している近鉄車の快速急行

阪神電車でもホーム柵の設置が本格化されてきました。

しかし阪神本線の神戸三宮~尼崎間は現在車両長の異なる近鉄車が乗り入れており、ホーム柵の設置が困難とされています。

全駅ホーム柵設置は、恐らく無理だと思います。

これからはどうなっていくのか…今後の動向に注目です。