Oginogi RailRoad Blog

阪神電車、山陽電車を主に撮影している中の人が、自由気ままに更新するブログです。

【祝】直通特急、本日で運行開始から23周年!

おめでとう!直通特急23周年🎉

1998年2月15日、阪神・山陽に新たな種別が誕生。

その名も『直通特急』。


f:id:OginogiRailboy:20210215170343j:image

阪神梅田(当時)から山陽姫路までを結び、利便性を向上させました。

運行開始当時の停車駅は今よりも停車駅が少なく、月見山、板宿などをはじめ、今は大きな駅となっている尼崎や甲子園までも通過扱いでした。

また別名『大阪ライナー』『姫路ライナー』と呼ばれていました。

そして、直通特急の需要が増えたことから、2001年に増発が行われました。この時に、皆さんおなじみB直特が誕生。三宮(当時)から山陽須磨を各駅停車するという魔の便が誕生しました(笑)


f:id:OginogiRailboy:20210215170104j:image

そして9300系がこの年にデビューをしています。

そしてダイヤ改正ごとに直通特急は停車駅を増やしています

2016年のダイヤ改正ではB直特の神戸三宮〜山陽須磨の連続停車が神戸三宮〜板宿に短縮されました。


f:id:OginogiRailboy:20210215170012j:image

新快速には負けない

新快速には速さは負けてしまいますが、快適さは負けてはいません。当たりの山陽車がくれば勝ち。フカフカシートに座ることができます(笑)転換クロスの車両もあり、その車両が来たときには喜びが止まりません(笑)

たまに主になんば線運用である1000系や9000系も運用に就くことがあり、見どころはたくさんです。


f:id:OginogiRailboy:20210215165936j:image

これからの活躍に期待

需要は十分ありますし、利用者もそこそこいます。

近鉄線への直通など(ほぼ不可能と言われていますが)、これからますますの発展が見込まれますから、期待したいと思います。